【サイネージ】第4回 まとめて見せます!効果的な街角サイネージ3本!

 2016.01.15  ラクまるブログ編集部

明けましておめでとうございます。
デジタルサイネージ導入の担当 Mr.石毛です。

さて、2020年の東京オリンピックに向けて、いよいよデジタルサイネージ市場が活発化しています。効果的にデジタルサイネージを利用してPRするにはどうすれば良いのか?をテーマに、今年も私が街で見つけたデジタルサイネージをご紹介します。
今回は設置場所だったり、コンテンツだったりが、効果的に使われいるな~!と思ったものをいくつか集めてみました。

と、その前に、、Google もデジタルサイネージソリューションの提供を開始したことをご存知ですか?
100%クラウドで管理できる最先端のソリューションです。ご興味がある方は Google オフィスで実施するセミナーへ是非ご参加くださいね。
 



新登場 MODIの大型LEDサイネージ【渋谷】

ishige_20160118_01.jpg

2015年11月に新装オープンしたMODI

今はやりの縦型動画のコンテンツ満載です。
縦型のLEDサイネージは比較的特殊な装置です。

最近ではSONYが新宿を含め販売を拡大しています。

機器の特性を生かしたコンテンツも魅力的です。
今後の拡大が期待できるかも?



イオンのサイネージも拡充を続ける【新越谷イオンレイクタウン】

ishige_20160118_04.jpg

大きすぎて回遊が大変なイオンモール。

イオンチャンネルで有名なイオンのデジタルサイネージ。

大きな効果が認められて来たようで、セカンドステップの店舗への導入が促進しています。

柱を利用した設置が非常に効果的です。
コンテンツも工夫されているのでお客様へのリーチも高いのでは?



綺麗なモデルには目が行ってしまう【新越谷イオンレイクタウン】

ishige_20160118_05.jpg

最近、日本でも人気が高いアメリカンイーグルの店舗にて。

視認性のあまり良くない柱にディスプレイが設置されていました。

シンプルに写真を入れ替えているだけですが効果的でした。

モデルさんのせいかな?それとも


Chromeサイネージセミナー申込み
Chromeサイネージセミナー申込み

RECOMMEND関連記事


RECENT POST「デジタルサイネージ」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
よくわかるGSuite無料セミナー