12月16日(木) | オンライン

今、求められる仕事への向き合い方 〜TeamsやSlack上の報連相をAsanaで整理しよう〜

asana banner

日 時

2021年12月16日(木) 14:00 〜 15:00 (入場開始 13:55 〜)

定 員   30名
参加費 無料(事前申込み制)
会 場

オンライン開催

Google Meet を使用しますので、お好きな場所から利用可能なデバイスで参加可能です。
詳しい参加方法につきましては、後日参加証と併せてメールでお知らせ致します。

主 催 株式会社電算システム
協 力 Asana Japan 株式会社
対 象

このような方におすすめです。

  • テレワークを推進している企業にお勤め
  • Teams や Slack を日頃から使っている方
  • コロナ禍で業務への取り組み方が大きく変わった、利用するツールが多く、手間に感じる
  • 細かいチャット、Web会議が増えている
  • 仕事の進捗状況(ステータス)をすぐに把握できない
  • 社員の評価基準がわからなくなっている

ウェビナーに申し込む

 

セミナー概要

ここ1、2年で仕事への向き合い方が変わった企業は多いのではないでしょうか。
働き方に合わせて自社に合ったコミュニケーションツールの導入が促進され
Teams や Slack を導入する企業が多くなったように見受けられます。
またテレワーク推進する企業が増えたことで直接話す機会が減り、
チャットやWeb会議の使用頻度が増えてきたのではないでしょうか。

このような企業さまから以下のようなお悩みをよく耳にします。

・テレワークが増え、周りのメンバーの仕事状況が把握できなくなった
・チャットに必要な資料やファイルが埋もれてしまい探すのが大変
・テレワークでより属人化が進んでしまった
・複数コミュニケーションツールによって自分のタスクがわからなくなってしまった

本セミナーではこのような課題を抱える企業様に向けて、Asana で解決するための活用方法をご紹介します。

 

アジェンダ

1 . タイトル調整中

asana-miura500x500

 

Asana Japan 株式会社
Channel Partnerships Manager 三浦 正裕 氏

2  . 「テレワーク推進企業の Asana の使い方」を徹底解説

dsk_manabe500x500

 

株式会社電算システム
眞邉 瀬里

ウェビナーに申し込む

 

 

連絡先

 担当:西野・塩谷 Email:cimarketing@densan-s.co.jp  

  • 同業種の方、学生、フリーランスの方は、後ほどお断りのご連絡をさせて頂く場合がございますので、
    何卒ご了承いただけますよう宜しくお願い致します。
  • 進行スケジュールに影響を及ぼすため、受付時間は厳守にご協力をお願い致します。
  • スケジュール・内容に関して変更が生じる可能性があります。