<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=220807558931713&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

2021年05月25日 | オンライン

【無料ウェビナー】管理者目線で徹底追求! Windows PC と Chromebook を比較してみた

20210525ChromeWebinerBanner800x450_3

 

開催概要

開催日時:2021年05月25日 (火)10:00 ~ 11:30

参加費用:無料(事前申込制)

会場:オンライン開催(Google Meet 使用)
※詳しい参加方法については、お申込み後に送られるメールをご確認ください。


<対象>

● テレワークを導入しているが、WSUSでの更新管理に苦慮しているIT管理者さま
● Windows10のコストや更新およびセキュリティの人的・金銭的コストにお悩みの企業さま

● Chromebook の導入に興味のあるが、Windowsからのリプレイスには懐疑的なご担当者さま
● Chromebook の導入に際して、課題を抱える企業さま
※本セミナーは企業様向けとなっておりますのでご留意ください。


主催:株式会社電算システム


共催:グーグル合同会社

 

プログラム

2020年には、グローバルで出荷台数が前年の2倍を超える勢いを見せた Chromebook 。Google が設計した高いセキュリティレベルを誇る OS を搭載しており、大幅なコスト削減とテレワークを推進する端末として注目を集め、当社でも1年で売上が2倍となりました。

Chromebook について、価格メリットばかりと思われがちなのですが、実際にはテレワークおよびリモートワーク端末として、ユーザー様はもちろん、管理者様から高い支持を受けており、一部導入いただいた企業様からは、徐々に追加のご要望をいただき販売台数も拡大の一途をたどっています。

その理由の1つとして挙げられるのは、Chromebookの管理が既存端末よりも圧倒的に楽だから。では何故、楽なのか??反対に、テレワークにおいてIT管理者は端末管理の何に困っているのか??

本ウェビナーでは、既存の端末とは全く異なる考え方をもとに設計されたクラウド時代のセキュアなPC『 Chromebook 』と、PCの黎明期から現在まで、世界中で愛され普及している『 Windows(主に10) 』をIT管理者さまの目線で徹底的に比較し、管理工数やコストなどの負荷がどのくらい違うのか、また、テレワークを導入した企業のIT管理部門ではどのような問題が起こっているのか・・・、事例などを交えながらお話しいたします。

セミナー時間中にも、Q&Aのお時間を設けておりますので、お気軽にご質問ください。
当日、時間の許す範囲内でご回答させて頂きます。

本セミナーへの お申し込みはコチラから

 

 アジェンダ

nophoto1.グーグル合同会社(タイトル調整中)
Chrome パートナー営業統括部 リセラーパートナー営業 西山隆康 氏

 


sato~clear2.Windows端末とChromebookの比較
〜 テレワーク時代の端末管理について考える 〜
株式会社電算システム Chrome セールス 佐藤隼也

 


yasumatsu_clear

3.Chromebook フカボリlab.

〜 RDPと証明書とChromebook 〜
株式会社電算システム Chrome セールス 安松優衣




256x2564.QAタイム(終了予定時刻まで)
セミナーの内容に関するものや皆様が日頃感じている疑問や質問にお答えします。

 


本セミナーへの お申し込みはコチラから

 

  • 本セミナーは企業様向けとなっております。文教関係の方のお申し込みについてはお断りさせて頂く場合がございますが、ご了承頂きますようお願いします。
  • 同業種の方、学生、フリーランスの方のお申込みは、メールでご案内後にお断りさせて頂く場合がございますが、ご了承頂きますようお願いします。
  • 開催スケジュール・内容に関して変更が生じる可能性があります。


お問い合わせ先

株式会社電算システムセミナー事務局 担当: 醍醐(ダイゴ)・安松(ヤスマツ)/Email:cimarketing@densan-s.co.jp