<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=220807558931713&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

学校/教育 2020.05.13

休校対応中の学校を対象にした 『Google for Education™ 遠隔学習支援プログラム』へのASUS JAPAN株式会社との参画について

Google for Education

 株式会社電算システム(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役社長執行役員 COO:田中 靖哲、以下「電算システム」)は、経済産業省による、新型コロナウイルス感染症による学校休業対策『#学びを止めない未来の教室』に賛同し、この活動を支援するため、Google™ が主催する 「Google for Education 遠隔学習支援プログラム」に参画しています。2020 年 5 月 13 日、新たにASUS JAPAN 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 アルヴィン・チェン)が取り組みに賛同、参画されました。Chromebook™ の活用に対して長年一緒に取り組みをしてきました ASUS JAPAN とともにさらなるプログラムへの支援を行っていきます。
また、この度、電算システムは支援体制やキッティング対応を拡大し更なるサポートの充実を促進しました。


1.『#学びを止めない未来の教室 について』
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための小中高等学校への休校要請により、子どもたちの「学び」を止めないために、経済産業省の「未来の教室」実証実験プロジェクトへの参画企業での取り組みをご紹介し、一人でも多くの生徒さんたちに学びの機会を届けるために始動した経済産業省主導のプロジェクトです。

※「未来の教室」についての詳細はこちら
https://www.learning-innovation.go.jp/

※「#学びを止めない未来の教室」についての詳細はこちら
https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/?t=7


2.『Google for Education 遠隔学習支援プログラム について』
 Google の提供する休校対応中の学校を対象にした遠隔学習支援プログラムです。

※「Google for Education 遠隔学習支援プログラム」についての詳細はこちら
https://edu.google.com/intl/ja/distance-learning/?modal_active=none


プレスリリースはこちら
● ブログ:GIGAスクール構想1人1台端末に Chromebook をおすすめる理由!
● Google for Education についてはこちら


Google for Education