”Google Cloud Next'17” G Suite アップデート まとめ

 

2017年3月8日から10日に米サンフランシスコで開催された
”Google Cloud Next’17” で発表された100件のアップデートのうち、
G Suite に関する大きなアップデートをまとめてご紹介します。


G Suite Business の機能が多くありますので、ぜひ今後のご参考にしてみてください。

続きを読む

第8回 Chrome 管理コンソール おすすめ設定3選|Chromebook ブログ



こんにちは、ニシノです。
Chromebook を企業で導入する際にとても有用なツールが Chrome 管理コンソール(Chrome Management Console)。端末のセキュリティ対策・ユーザー管理には大変便利です。Chrome 管理コンソール(以下CMC)とは簡潔に言うと Chrome OS(Chromebook、Chromebox)専用の管理/運用ツールです。

続きを読む

9年連続アワード受賞!Japan Partner Get Together 2016 にて G Suite Sales Award を受賞しました

先日開催された Google Cloud のパートナー向けイベント(Japan Partner Get Together 2016)にて、弊社営業の鈴木通裕が G Suite Sales Award を受賞しました。Google Cloud の日本での表彰制度が始まって以来、今年で9年連続のアワード受賞となりました。また、弊社における Google の企業向けソリューションの統括責任者である渡辺裕介が One Google Cloud Award にノミネートされました。

続きを読む

G Suite ユーザーフォーラム 2016 レポート

2016年11月17日(木)に弊社 G Suite ユーザー様限定の集いである「第8回 G Suite ユーザーフォーラム 2016」を六本木ヒルズの Google 東京オフィスセミナールームにて開催いたしました。当日は長時間にも関わらず49名の方にお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

続きを読む

Google Apps を社外から安全に使うために必要なこと




こんにちは、電算システム 吉川です。Google Apps をはじめとするクラウドサービスはいつでもどこでもどんな端末からでも使えることが大きなメリットですが、その反面、企業で利用する際はセキュリティについて対策を講じなければ情報漏えいなどのリスクにさらされます。そこで今回は、社外から安全に Google Apps を利用するために気をつけるべきポイントやセキュリティリスクを防ぐ方法、ツールについてご紹介したいと思います。


続きを読む

インタビュー | ウォーリンさんに聞く、AppBridge活用事例 〜 Google Apps™ への移行ソリューション〜

 

2016年5月25日、カナダ大使館で開催されたパートナー契約調印式で、バンクーバー発の企業向け Google Apps 移行ソリューションの開発元、AppBridge(アップブリッジ) Software Inc. と弊社は販売パートナー契約を締結しました。AppBridge を利用することで Office 365® や Microsoft SharePoint®、ファイルサーバーなどから Google Apps へのデータ移行が容易になり、移行時間と手間を劇的に削減することができます。また、Google Apps から Google Apps への移行もサポートしているため、組織変更などによる Google Apps ドメインの統廃合の際にも、無くてはならない非常に重要なツールです。

続きを読む

2時間で Google Apps がわかる!ティータイムセミナー潜入レポート!

 

電算システムでは、毎月1回グーグル株式会社と共催で「Google Apps ティータイムセミナー」を開催しています。このセミナーは、Google オフィスや Google 社員のワークスタイルをご覧いただき、社員が使用している グループウェア 「Google Apps」をご紹介するセミナーで、毎回すぐに満席になるほどの人気です。このセミナーに、ライターの深谷歩さんが潜入!その様子をお伝えします。


続きを読む

多様な働き方を実現する│Ericom AccessNowとは?

 

前回は、多様な働き方を実現できる「クライアント仮想化とは?」を、株式会社アシストの「仮想化エバンジェリスト」である斎藤さんにお伺いしました。今回は、あらゆるデバイスを即自分の会社のデスクトップに変えられる「Ericom Access Now」という製品と、その導入効果について解説いただきます。

前回の記事をまだご覧になっていない方は、はこちらからご確認ください。
多様な働き方を実現する│クライアント仮想化とは?

続きを読む

多様な働き方を実現する│クライアント仮想化とは?

 

多くの企業がマルチデバイスに対応する Google Apps や他クラウドサービスを導入することで、社外や自宅でもメールやドキュメントをオフィスにいる時と同じように扱えるようになり、いつでも、どこでも働くことができる「新しいワークスタイル」が実現できるようになってきました。
しかし、会社独自の社内システムや基幹システムは、システム変更に膨大な工数や費用がかさんだり、外から
アクセスするための新たな規定を設定しなければならなかったりと、なかなか社外からアクセスできるようにならないことが多いようです。

今回は、クライアント仮想化製品を15年以上取り扱い、株式会社アシストの「仮想化エバンジェリスト」である斎藤さんに「クライアント仮想化」についてお話をいただきます。

続きを読む

5分でできる?| Chromebox for meetings でテレビ会議 初期設定編



こんにちは。
電算システムの中の人バッキーです。今回もよろしくお願いします。

さて今回のテーマは「初期設定編」になります。
Chromebox for meetings(クロームボックス フォー ミーティングス:以下Cfm)を導入した直後に実施する初期設定をやっていきましょう。Google のテレビ会議システムは、設置も簡単、使うのも簡単というのは過去のブログで書かせていただきましたが、実は初期設定も簡単なんです。

設置がまだの方はこちらの記事を参考にしてくださいね。
>> 5分でできる? | Chromebox for meetings でテレビ会議設置編

さあ、それでは一緒に初期設定を始めましょう。

続きを読む

ブログの読者になる

RSS

 

株式会社電算システムは、Google Cloud、Google for Education の正規販売パートナーです。2006年より企業向け Google 関連ソリューションを取り扱っております。

Google, G Suite, G Suite for Education, Gmail, Chrome Devices for meetings, Chrome OS, Google Cloud Platform, Chromebook および Chromebooks for Education は Google Inc.の登録商標です

お問合せ

株式会社電算システム
クラウドインテグレーション事業部
〒104-0032
東京都中央区八丁堀2丁目20番8号
八丁堀綜通ビル
03−3206−1778(10時〜18時)
お問合わせフォーム