プレスリリース 2021.06.25

データ&AI企業のデータブリックスとパートナー契約を締結 〜両社でデータとAIの民主化を推進〜

リリース

 株式会社電算システム(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役社長執行役員 COO:田中 靖哲、
以下「電算システム」)は、グローバル展開する唯一のデータ&AI企業である Databricks Inc.
(本社:米カリフォルニア州サンフランシスコ、日本法人:データブリックス・ジャパン株
式会社:東京都港区、社長:竹内 賢佑、以下:データブリックス)とパートナー契約を締結
しました。

 データブリックスは Google Cloud とのパートナーシップをすでに発表しており、データブ
リックスのAIプラットフォームと Google BigQuery™ との統合により、Google Cloud 上で
データエンジニアリング、データサイエンス、機械学習、分析のサービスが提供されていま
す。

 電算システムは Google Cloud プレミア パートナーとして、2,500社を超える企業に
Google Cloud の導入からサポート、活用支援までを一環して提供しており、データブリック
スとのパートナー契約により、AI事業への参入を実現し、データブリックスのAIプラット
フォームの導入を支援すると共に、 Google Cloud を活用したDX(デジタルトランスフォー
メーション)を加速させます。

【データブリックス・ジャパン株式会社 社長 竹内 賢佑のコメント】
Google Cloud との連携は、弊社のマルチクラウド戦略を進める上で非常に重要なものであ
り、Google Cloud プレミア パートナーである電算システム様とのパートナーシップの締結
は、当社の戦略を更に一歩進めるものであると確信をしております。電算システム様が、当
社が提供するレイクハウス・プラットフォームを基盤として、関連する Google Cloud のサー
ビスを統合することにより、日本企業の更なるデータとAIの民主化の実現に取り組んでまい
ります。

【株式会社電算システム 取締役執行役員 渡邉 裕介のコメント】
電算システムでは2,500社を超えるお客様に Google Cloud と弊社のクラウド展開の価値を
提供し続けて参りました。データブリックスとのパートナー契約により、より一層のクラウ
ド活用とデータ活用を促進し、お客様の経営課題を解決し成功を支援してまいります。

● プレスリリースはこちら
● Google Cloud についてはこちら

 

データ・ドリブン時代の歩き方