<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=220807558931713&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

端末管理の重要性や管理に役立つツールを紹介

 2022.07.25  株式会社電算システム

現代のビジネスにおいて、PCやスマートフォンなどの端末は必要不可欠な存在となりました。しかしながら、業務に用いる端末が増えるほど、管理は煩雑になってしまう課題があるのも事実です。そこで、本記事では端末管理の重要性や管理に役立つツールを紹介します。ツールを導入し、効率的な端末管理を実現しましょう。

端末管理の重要性や管理に役立つツールを紹介

端末管理の重要性

現代のビジネスにおいて、PCはもちろんのこと、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末も多く活用されています。これらのデバイスを適切に管理せずに使用していると、企業にとってさまざまなリスクを招くことを理解しておかなければなりません。

端末管理が重要である理由として、サイバー攻撃対策が挙げられます。サイバー攻撃の手口は多様化かつ巧妙化しており、あらゆる企業が攻撃対象となりえます。攻撃を受けた結果、端末に保存してある情報が外部に流出してしまったり、改ざんされてしまったりするリスクが考えられるのです。

また、マルウェアへの感染対策としても端末管理が求められます。端末やシステムに脆弱性があるとマルウェアに感染するリスクが上がり、情報漏えいや悪意のある改ざん、動作の不具合などを招くおそれがあります。マルウェアに感染する原因としては、従業員が怪しいWebサイトからデータをダウンロードしたり、電子メールに添付されていたファイルを開いたりするなどのケースが考えられるため、管理者による適切な端末管理が必要となってくるのです。

無駄なコストの発生を防ぐためにも、端末管理は必要です。適切に管理を行えていない場合、本来不要な端末を無駄に導入してしまう、といったことが起きるかもしれません。端末のみならずソフトウェアを重複購入してしまう可能性もあります。

オフィスワーク以外でも Chromebook が安心な理由
Chromebook WorkSpaces Q&A

端末管理に役立つツール

従来、端末管理は手作業にて行われる方法が一般的でした。しかし、現在は1人がいくつものソフトウェアやアプリを業務で使用し、中には複数の端末を用いるケースもあります。そのため、手作業で確実な管理を実行するのは難しくなりました。

端末管理には、ツールの利用が有効です。以下、端末管理に役立つツールを種類別に紹介します。

MDM(モバイル端末管理)ツール

MDM(モバイル端末管理:Mobile Device Management)ツールは、組織の業務で使用するモバイルデバイスを一括で管理し、セキュリティの強化を実現するためのツールです。

MDMツールを利用することにより、業務に使用している端末が可視化できます。グループ単位や個別に管理することで、「誰がどのデバイスを使用しているのか」「異常はないか」「どのようなコンテンツを利用しているのか」といったことが把握できます。

端末の監視を行えるのも特徴です。従業員が端末を自由に使用してしまうと、セキュリティリスクを高めてしまいます。たとえば、出所不明のアプリをインストールしてしまい、マルウェアに感染し情報が漏えいする、といったリスクが考えられます。

MDMを用いれば、従業員のデバイスにどのようなアプリがインストールされているのかを把握できます。また、アプリの利用制限も設定できるため、セキュリティリスクを軽減できるのです。

また、MDMツールは端末の遠隔操作が行えます。端末の紛失や盗難などにより、情報が外部に流出してしまうケースは十分考えられます。MDMを導入していれば、遠隔操作で端末にロックをかけたり、情報を初期化したりといった対応をすることで、上記のようなリスクを回避できます。

IT資産管理ツール

IT資産管理ツールは、組織が保有するIT資産を適切に管理するためのツールです。PCやプリンター、スキャナー、スマートフォンなどのハードウェアをはじめ、ソフトウェアやアプリ、ライセンスなどの管理を行います。

IT資産管理ツールを用いれば、保有するIT資産を可視化できます。PCが何台あるのか、ソフトウェアをどれくらい導入しているのか、といった情報を可視化できるため、端末やアプリの不要な購入を防げるのです。

OSやソフトウェアのアップデート状況を可視化できる機能も実装されています。アップデートが適切に実施されていない場合、セキュリティリスクの高まりを招きます。IT資産管理ツールを用いることで、アップデートが行われていない端末を検出し、適切な対処ができるのです。

クライアントPC管理ツール

クライアントPC管理ツールは、クライアントPCの管理を効率的に行うためのツールです。クライアントPCとは、サーバーから受け取った情報を表示する端末のことです。多くの企業において従業員への配布用PCとして採用されています。

クライアントPC管理ツールの特徴としては、IT資産の可視化をはじめ、ソフトウェアの配布やアプリの利用制限、ログの取得など、さまざまな機能を実装していることが挙げられます。IT資産管理ツールに実装されている機能とそこまで大きな違いはありませんが、こちらはクライアントPCの管理に特化しているという特徴があります。

セキュリティ管理に関する機能が充実しているのも、特徴といえるでしょう。たとえば、セキュリティパッチ管理機能を用いることで、従業員が使用している端末のOSやソフトウェアにセキュリティパッチを適用でき、セキュリティリスクの高まりを回避できます。

また、操作ログを取得できるため、従業員が端末でどのような操作を行ったのか把握できます。たとえば、従業員が端末を用いて不正を働いていたとしても、操作ログを取得することで発見につながるのです。

Chrome OSの端末管理に適した「Chrome Enterprise Upgrade」

Chrome Enterprise Upgrade は、Chrome ブラウザや Chrome OS、Chromebook の端末処理に適した管理・運用ライセンスです。Chrome といえば Google が提供しているブラウザとして有名ですが、Chrome OS というOSも提供しています。また、Chorome OS を搭載した端末であるChromebook は、ビジネスや教育など幅広い分野で導入が進んでいます。

Chrome Enterprise Upgrade を用いれば、ブラウザやOS、デバイスを通して複数の端末を一元管理できます。また、クラウドファーストの保護機能を実装しており、サイバー攻撃やマルウェアに対する万全のセキュリティ環境を構築できるのも特徴といえるでしょう。

また、利用シーンに合わせた細やかな設定を行えるのも、Chrome Enterprise Upgrade の魅力です。設定できる項目は500以上で、リモートワークやモバイルワークなど、さまざまなシーンに対応できます。

Chrome Enterprise Upgrade の端末管理機能

Chrome Enterprise Upgrade の導入により、さまざまな端末で使用している Chrome ブラウザの管理が可能です。Chrome アプリや拡張機能を従業員が使用している端末にインストールでき、必要に応じて削除も行えます。

インストールされているアプリや拡張機能を可視化できるため、そのときどきに応じた適切な判断を行えるのも魅力です。たとえば、業務の効率化に役立つアプリを導入していない従業員がいれば、管理者がコンソールから遠隔でインストールを行う、といったことが可能です。

Chrome OS を搭載したデバイスの管理も行えます。管理コンソールから一元的な管理を実行することで、機能設定やアクセス権限の付与、アプリの自動インストールなどが可能です。グループに分けて設定を適用できるため、正社員と非正規雇用の従業員とでアクセス権限を変える、といったことも行えます。

端末ごとにポリシーを適用できるのも特徴といえるでしょう。端末ごとに適用するのはもちろん、ユーザーごとの設定を行うことも可能です。

Chromebook

まとめ

業務で使用するPCやスマートフォン、タブレットの端末管理を適切に行わなければ、サイバー攻撃やマルウェアへの感染、無駄なコストの発生などを招くおそれがあります。企業にとっては不利益を被るため、上記のリスクを回避するためには適切な端末管理を行わなくてはなりません。

使用する端末の数が多いほど、管理は煩雑となり担当者の負担も増えてしまいます。手動による端末管理も可能ですが、効率的とはいえないためツールの導入がおすすめです。本記事で紹介した各種ツールから自社にマッチしたものを導入し、効率的な端末管理体制を整えましょう。

Chrome OS デバイスを管理する Chrome Enterprise Upgrade

RELATED POST関連記事


RECENT POST「Chromebook」の最新記事


Chromebook

【Chromebook】第11回 Chrome Enterprise (旧Chrome管理コンソール) おすすめ設定3選

Chromebook

プロジェクト管理ツールとは?比較検討したい8つのツールも紹介

Chromebook

リモートワークに必須のツール9選 おすすめツールをカテゴリ別に解説

Chromebook

タスク管理とプロジェクト管理の違いとは?おすすめツール5つを紹介

端末管理の重要性や管理に役立つツールを紹介