<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=220807558931713&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Jamboard ならリモートワーク、テレワーク中でも活発な会議が実現できる

 2020.04.20  ラクまるブログ編集部

近年、女性の社会進出に向けてだったり、介護をしなければならない方など事情がある方向けにテレワークを導入している企業が増えていました。しかし、今や、コロナウィルスの影響によりテレワークやリモートワークを企業は導入せざるをえない状況になってまいりました。

テレワークでは、会社への帰属性が薄まる、相談がしづらくなるなど、コミュニケーションの課題などが挙げられることが多いですね。

ミーティングに関しても、Web会議だと伝えたいことが伝わらりづらかったり、
言葉だけのコミュニケーションになり、対面と比較してコミュニケーションの質が下がってしまったと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

是非そんな方におすすめしたいのが Jamboard アプリです!

こちらは G Suite でも無料の Gmail アカウントでもお使い頂けます!

リモートワークの会議における課題

リモートワーク中の会議でこのような課題を感じたことはありますでしょうか?

  • 喋るタイミングが分からず、自分の意見は出せないで会議が終わってしまう
  • 特定の人が喋るだけのミーティングになりがち
  • 普段ホワイトボードを使って書きながら会話していたのに、Web会議では書きながらのミーティングが出来ない
  • 資料などに直感的に書き込みを行いながら会話がしたいのに出来ない

Jamboard アプリではこのように解決します。

結論からお話をさせて頂きますが、Jamboard アプリを使うと先程の課題をこのように解決することができます。

課題

  • 喋るタイミングが分からず、自分の意見は出せないで会議が終わってしまう
  • 特定の人が喋るだけのミーティングになりがち

Jamboard アプリを使うことによって

  • 一つの資料に皆で付箋機能を使ってアイデアを書ける為、喋るタイミングを逃しても自分の意見を視覚的に他の人に見せることが出来ます

課題

  • 普段ホワイトボードを使って書きながら会話していたのに、Web会議では書きながらのミーティングが出来ない

Jamboard アプリを使うことによって

  • Jamboard アプリを使えば、リモートワーク中でも書き込みながらのミーティングが実現可能です

課題

  • 資料などに直感的に書き込みを行いながら会話がしたい

Jamboard アプリを使うことによって

  • 手持ちの資料を Jamboard アプリ上にアップして書き込みを行いながら会話が出来ます

Jamboard アプリの基本的な機能

Jamboard アプリにはこんな機能がございます。

  • ホワイトボードのように書けます
  • ペンは色や質感が選べます
  • 書いた文字を消す機能もあります
  • 背景は7種類から選べます
  • ブレストやコメントに役立つ付箋機能が付いています
  • Google 画像検索や Google ドライブ の画像データを貼り付けられます
  • 遠隔でのミーティングでも相手がどこを見ているかポインター機能を使えば伝わりやすくできます

Jamboard アプリ を使って実際にリモートワークで会議をしてみた

実際の Jamboard アプリの画面(ブラウザ版)はこんな感じです。

Jamboard アプリ を使って実際にリモートワークで会議をしてみた1

実際に手書きしてみます。

Jamboard ならリモートワーク、テレワーク中でも活発な会議が実現できる 2

画像をJamファイル上にアップロードして、上から書き込みました。

お手元のデザイン画、図面、資料などにも書き込みが出来ます。

Jamboard アプリ を使って実際にリモートワークで会議をしてみた

では、実際に Jamboard アプリを使って会議してみた内容をお見せいたします。今回は弊社で開催しているよくわかる G Suite セミナーの次回コンテンツについて、営業メンバーとマーケティングメンバーで打ち合わせをした様子をお伝えします。

次回の G Suite セミナーの内容について付箋を使ってブレストしてみました。どの内容を盛り込むか検討しています。

(予め期日を決めて会議が始まる前にある程度アイデアが出ていると、会議をより効率化出来ますよね。)

Jamboard ならリモートワーク、テレワーク中でも活発な会議が実現できる 1

そしてそのアイデアを受けて、どの内容を実際にセミナーの内容にするか精査していきました。


Jamboard ならリモートワーク、テレワーク中でも活発な会議が実現できる 2

パートごとに構成を考えてみました。


Jamboard ならリモートワーク、テレワーク中でも活発な会議が実現できる 3

Jamboard を利用しているユーザーとして感じること

Jamboard やアプリを使って会議をしている中で感じることについて、書かせていただきますと、Jamboard アプリでを使いながら会話すると、話を整理しながら会話しやすいと実感します。

また、ビジュアル的にもきれいになるので、後から見たときにわかりやすいです。紙と違って、ドライブ上に保管されるので、いつでも見たいときに見れるのも便利です。

あとは共有を使えば他の人にも簡単に情報共有できるのもいいですね。会議に参加してなかった人も内容を見返しやすいと思います。
※G Suite Enterprise の録画機能を使えばなおよしですね!期間限定ですが、どのエディションで契約されていても録画機能が使えます。詳しくは以下のブログをご確認下さい。
Hangouts Meet のプレミアム機能を開放!録画機能の操作方法

G Suite の特徴と他コミュニケーションツール比較
Jamboard をおすすめする3つのポイント

また、弊社ではセミナーでもJamboardを使っているのですが、手を上げて質問頂くより、お越しいただいたお客様に Jamboard アプリの付箋機能を使って質問を頂いたほうが、セミナー時にたくさんご質問を頂けている印象がございます。

セミナーへの参加意識のようなものを高めるのにも Jamboard が役立っております。

Jamboard端末を導入するともっと活用できます!

ここまで Jamboard アプリについてたくさん書いてきましたが、Jamboard アプリは Jamboard というクラウド型電子ホワイトボードを使うことで、より便利に活用頂くことが出来ます。

Jamboard端末を導入するともっと活用できます!1

Jamboard には Jamboard アプリの機能に加えて以下の機能が備わっております。

  • 文字認識
  • 図形の整型機能
  • Auto Draw(AIが描きたい絵をサジェストしてくれます。)
  • Web会議機能

Jamboardについては別のタイミングでブログを書きますので、是非そちらがアップされましたら見て頂けますと幸いです。

もしお急ぎで情報がほしい場合や、実機の体験会に興味があるお客様は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

他にも活用シーンは様々

Web会議でのディスカッションの質を高める以外にも Jamboard は様々な使い方があります!

例えば、、、

  • 新人研修
  • Jamboard と組み合わせればウェルカムボードにも!

他にも活用シーンは様々

※昨年Google社にて開催したJamboard活用セミナーのウェルカムボードです。

[RELATED_POSTS]

まとめ

電算システムでは Google やそれらに関するソリューションを使ってどうやって遠隔での業務の品質を上げていくか、というご提案も可能ですが、テレワークを実施している弊社のお客様のノウハウに関しても情報がありますし、弊社でもテレワークを取り入れているので、皆様に弊社での運用のアドバイスも可能です。

テレワークやリモートワークに課題を感じている方は是非、電算システムにご相談ください。

Jamboard をおすすめする3つのポイント

RELATED POST関連記事


RECENT POST「Jamboard」の最新記事


Jamboard ならリモートワーク、テレワーク中でも活発な会議が実現できる
よくわかるGSuite無料セミナー